提案がまったくない。
申告書にミスがあった。
税務調査で戦ってくれなかった。
担当スタッフが頼りない。
年齢が離れすぎていて相談しにくい。
電話対応などに対するレスポンスが遅い。
担当者がコロコロ変わる。

というお悩みをお持ちではありませんか?

私たちは、税理士業は接客業であり、サービス業であると認識しております。

そのため、弊所ではコミュニケーション重視の相談型のサポートをさせていただいております。
具体的には、電話やメールのやり取りだけでなく、経営者の方と定期的にお会いしお話しながら、経営の相談に対応させていただくスタイルです。

帳簿のチェックや申告業務はどの税理士事務所に頼んでも結論自体は大きく変わるものではないかもしれませんが、経営者の方とのコミュニケーションを通してサポートするのとしないとでは、大きな差になることもございます。

もし、会社を成長させるために一緒になって考えてる右腕をお探しということであれば、ぜひご連絡を頂ければ幸いです。

しかしながら、ただ漠然と、

「今の税理士事務所より安いところへ変えたい!」

といったことをお考えで、税理士事務所の変更をご検討されているのあればご期待に添えないかもしれません。

報酬が高ければ対応やサービスは良くなり、安くすれば質は低下するのが一般的です。
これは税理士事務所に限ったことではないと思います。
どのようなものにも適正な価格というのはあります。

金額だけで判断するのであればインターネットで探せばいくらでも安い税理士事務所は見つかるかと思いますので、他の税理士事務所をお探し頂けばと思います。

弊所はコミュニケーションをすることで、経営判断の選択肢を増やして頂こうと思っております。
その結果、一人で考えるよりも、正しい意思決定ができることが多くなり、良い結果につながっていくのではないでしょうか。

もし、同じ報酬を支払うのならば、過去の経理のためではなく、未来の経営相談のために支払ってはいかがですか?

弊所は、何もない0からのスタートで開業してきておりますので、同じ経営者としてお話しできることも多々あるかと思います。

まずはお話ししてみませんか?

お客様と一緒に弊所も成長できればと思っております。

まずは何よりお電話またはメールにてご相談/お問い合わせください。

変更にあたってのよくあるご質問

税理士を変えるのは大変じゃありませんか?

即日から変更可能です。

期中変更であれば決算対策(節税など)を万全にサポートさせていただくこともできます。お気軽にご相談ください。

 

今の税理士には、何て言えばいいでしょうか?

「身内が開業したから」が常套の断り文句です。

 

変更にあたって、必要な書類や手続きを教えてください。

まずは、お電話またはメール等でにてご連絡ください。
その後、お客様のご要望、弊所のサービスや報酬などをご説明致します。