会社を作る手順

会社の概要を決定

会社名、事業目的、本店所在地、事業年度、資本金の額などを決定します。

定款作成・認証

定款は「会社のルール」です。
会社の概要を基に、定款を作成し、公証人役場で定款を認証します。

資本金の払い込み

資本金は「会社のスタート時のお金」です。
資本金は1円でも構いません。
資本金を預金に振り込み、登記申請時に通帳のコピーを添付します。

代表印の作成

代表印は「会社の実印」です。
会社設立後に、会社の印鑑証明書に証明される印鑑となります。

登記申請

登記は「国の台帳に登録すること」です。
法務局に提出する申請書を作成し、法務局に申請書類などを提出します。

会社設立完了

会社の設立完了です。弊所は、会社設立までの一連の流れを提携司法書士、社労士などと全面的にバックアップ致します。